2020年04月13日

市庁舎内の感染防止策

先週木曜日に市長と意見交換を行った際、市庁舎内の市民訪問スペース、及び職員勤務スペースそれぞれの感染防止策について要望させて頂きましたが、金曜日に行われた逗子市新型コロナウイルス対策本部会議で検討し、以下の取り組みを始めることになったとのこと。

・出勤する職員数を2/3に抑制(本日より順次進め、今週中にシフト調整)
・各フロアの対面窓口にビニール製のパーテーションを設置
・窓口業務の短縮(今週水曜日から12〜13時は閉鎖)
・市民税、及び固定資産税の支払いの猶予

FF517369-FB96-478A-9245-68DD29F9830A.jpeg

※秘書課に設置されたパーテーション。職員の手作りですが、かなりしっかりとしたものとなっています。
posted by 高野たけし at 16:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

逗子市新型コロナウイルス対策本部会議での決定事項

昨日7都府県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県)に緊急事態宣言が発出されたことを受け、神奈川県からも緊急事態措置に係る実施方針が示されました。
GW明けの5月6日まで県内全域を対象に、外出自粛の要請と施設利用の制限を求める他、必要に応じて臨時医療施設での医療提供に必要な土地・建物の使用や物資・医薬品・医療機器などの輸送、さらには食料・医薬品などの売り渡し要請等を行うものとなっています。
合わせて、医療崩壊を防ぐため入院の必要な中等症の患者を集中的に受け入れる重点医療機関を設定するとともに、重症者に対しては高度医療を提供できる医療機関の治療体制を確保し、軽症者や症状がない感染者については自宅や宿泊施設等での安静・療養を原則とする『神奈川モデル』による医療体制の運用をスタートするとのこと。

県の方針を受け、本日逗子市でも逗子市新型コロナウイルス対策本部会議が開かれ、以下の方針が決まりましたのでご報告します。
・市立の小中学校は5月6日まで休校を延長
・保育園、保育所、放課後児童クラブは開設
・各小学校のフレスクは4月13日〜5月6日まで行わない
・文化プラザ、地域活動センターなどの電話対応についても4月9日〜5月6日まで休止
・図書館の予約貸出は中止の方向で調整
また、この他にも県外などからの観光客対応として、鎌倉市、葉山町と連携し駐車場の閉鎖等についても協議を進めるとのことです。
※ 今後も状況に応じて危機管理対策本部会議を開き適宜対応を協議していくとの事なので、現時点での方針となります。

市民の皆様にはご不便をおかけしておりますが、感染拡大を少しでも防ぐ観点からご理解頂ければと思います。
posted by 高野たけし at 18:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迅速な対応に感謝

道路脇にある側溝蓋の間隔が広く歩行者が足を取られる危険性があるとの相談を受け現地を確認。

5F82C808-5662-472F-97AD-DB766AB43DD8.jpeg

当該地は新宿5丁目にある新宿稲荷神社から少し海側に行った場所で、道幅は車一台程度とそれ程広くないため、車両通行時に避ける際などは特に危ないと感じました。
こうした現状を市の担当所管に報告したところ、2時間後には改修が完了した旨の報告が。

C1B2E9A9-0044-4CC1-A9AF-E6C65B7FFCD2.jpeg

いつもながら地域住民の声に迅速に応えてくださる職員の皆様に感謝です。
posted by 高野たけし at 17:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

新たな対応策

本日、新型コロナウイルスに関する市の対応について議会にも報告がありましたのでお伝えします。

市立小中学校は4月6日に簡素化した形で入学式と始業式を行った後、4月8日から21日まで臨時休業になります。
また、市の主催するイベントや会議等の延期に関しては5月17日まで延長。
合わせて公共施設の休館も5月17日まで延長するとのこと。
ただし文化プラザホールについては6月30日まで休館にするそうです。

特に小中学校の休業の有無、期間においては自治体によってその対応が違っているのでお気をつけ頂きたいと思います。

新型コロナウイルスの脅威から解放され、一日も早く日常生活に戻れることを願っています。
posted by 高野たけし at 19:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

4月3日10時より一部解除

2月5日に崩落した池子2丁目の応急復旧工事が完了。
4月3日10時より、神武寺駅から東逗子駅方面の車両(一方通行)と歩行者等の通行規制が解除されます。
東逗子駅から神武寺駅方面の車両については継続して迂回路を通行して頂くようになりますのでご注意下さい。

3AFCDFE8-4B06-4C91-9509-85E04DBFCC58.jpeg

当該地には仮設壁を設置し、その内側で本格復旧工事が引き続き行われる事になりますが、この工事の完了時期については今のところ未定となっています。
今後同様の事故が発生する事がないよう、そして近隣住民の皆様が安心して通行できるよう、一日も早い工事の完了を目指し行政当局と連携して取り組んでまいります。
posted by 高野たけし at 21:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする