2019年03月11日

東日本大震災から8年

東日本大震災の発生から8年が経ちました。

昨年、縁あって宮城県石巻市、女川町、南三陸町を訪問し、防災教育と復興施策について視察をさせて頂く機会がありましたが、8年という時間がえらく短く感じてしまうほどインフラの復興が進んでいない事を目の当たりにしました。
しかしながら、地域の再興と地元住民の活力を取り戻すための活動がしっかりと行われていることも併せて実感し、離れた場所に暮らす私達もそれぞれのできる事でこうした活動をサポートしていければと改めて思ったところです。

68A1831B-3526-4229-AD0D-08BA0B036EBF.jpeg

また、本日は「3.11 ALL=逗子 Movement. Vol8協議会」の主催で、東日本日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りする鎮魂・献花ブースがJR逗子駅マクドナルド前と東逗子ヨークマート前に17時まで設けられておりますので、ぜひ足を運んで下さい。
posted by 高野たけし at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

花咲計画植樹会

花咲計画植樹会が桜山5丁目にある大山緑地で行われました。

04852685-A224-488F-B731-805D8CB51556.jpeg

先週までは雨の予報となっていましたが、良い方に予想を裏切る曇り空に。
60名を超える参加者と共に、今年は河津桜の苗木を植えてきました。

13CDDF94-8DC7-409E-9088-D0884054B7F2.jpeg

市民が憩える場所づくりを目的に商工会青年部が植樹活動を始めて30年、市民が加わり発足した花咲計画推進協議会も今年で21年目になるとのこと。
こうした活動を通じて市内各所で行った植樹の数も300本を超えるそうです。
今日行った大山緑地でも、数年前に植えた玉縄桜がすでに見頃を迎えていました。

6DC47316-B8E2-49A4-84F7-8D07CD8F8397.jpeg

これからも市内のあちこちで桜の花が楽しめるよう花咲計画を応援していきたいと思います。
posted by 高野たけし at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

スポーツ人の集い

第45回逗子市スポーツ人の集いが逗子アリーナにて開催されました。

永きにわたり地域でスポーツの発展に寄与された3名に体育功労者表彰が、また様々な種目で素晴らしい成績を収めたアスリート24名、7団体に各種表彰が行われました。
特に今回はジュニア世代の活躍が目立っており、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックでの活躍が期待されるところです。

そして表彰式に続き、医療法人みなとみらい理事長の田中先生から「人生が変わる睡眠の方法〜眠りと運動の効果」をテーマとした講演会が行われました。

C53A7AB2-7099-4E57-B49A-7106928B71D0.jpeg

田中先生が集められたデータによると、睡眠と寿命は関連しており、睡眠時間は短くても長くても人体にとって良くないそうで、7時間30分が一番バランスが良いとのこと。
これは、浅い眠りと深い眠りが約1時間30分のスパンでくるものを5サイクル繰り返すことで、脳やホルモンのバランスが整えられるからだそうです。
今日の講演を聴いて睡眠と食事、そして適度な運動を行うことが心と体の健康を維持する源である事を改めて実感したところです。

私自身も50歳に近づき体力の衰えを感じていますが、バランスのとれた生活を心がけていきたいと思います。
posted by 高野たけし at 20:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

交通安全対策に向けた取り組み

逗子市交通安全協会の小林会長、歩行者と自転車を優先するまちを考える会の川島会長と石井前会長と共に、逗子警察署交通課を訪問。
市内の交通安全対策について意見交換をさせて頂きました。

昨年1年間の市内の交通事故発生件数は285件となっており、一昨年と比べ48件増加しています。
中でも高齢者の関係する事故が増えており、高齢化率の高い本市の現状を表しているようにも感じます。
高齢者が被害者にも加害者にもなり得る状況を多くの方に理解いただき、事故防止の啓発活動を強化しているとの話も。
また、乗り物では自転車が関係する事故件数の増加が目についたところです。
ここ最近は自転車が軽車両であるとの認識が広まってきている反面、交通ルールまでは周知しきれていないようにも感じています。
こうしたことを踏まえ、市民団体が2歳〜100歳までの方々が参加できる自転車教室を開催する動きも。

C4D16688-FBE1-40A2-89DB-282A7BFA5F07.jpeg
※3月23日(土)11:00〜15:00、逗子小学校校庭にて開催(雨天中止)。
 参加費無料で事前申し込みも不要です。

市民団体、逗子警察とも連携し、引き続き歩行者の安全確保と交通安全への取り組みに全力をあげていきたいと考えています。
posted by 高野たけし at 16:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

市営桜山住宅が完成

1967年に建設され、法定耐用年限の45年を過ぎていた市営桜山住宅の建て替え工事が完了。

D7C7E003-BAF0-4D0D-A9EB-9111069479CA.jpeg

新しい住宅は地上3階建てで、25世帯の入居が可能となっています。
その内、身障者向けの部屋も2部屋(1DK、2DK各1部屋)整備されました。
この身障者向けの部屋は車イス等での生活に支障がないよう、出入り口扉をスライド式にし、間口を広く取っています。

BDB4AE4C-2189-40CC-B188-75F1E6731BFE.jpeg

また、室内に段差を作らないだけでなく、トイレやキッチンなどもバリアフリー使用に。

59D9FE0C-040B-4EED-B714-314B1D573199.jpeg

29611332-51EC-48B4-BB24-523EE68179EC.jpeg

さらに、緊急時などの避難も想定し、ベランダにもスライド式の出入り口が完備されています。

945659E7-B025-40AD-B516-6F3B6AF2BEF8.jpeg

市営住宅の統廃合計画も今回の整備で全て終わり、不要となった市有地は順次売却が進められています。

今後は老朽化が進む他の公共施設においても、市民ニーズや人口規模に応じて統廃合を検討していく時に来ていると感じています。
posted by 高野たけし at 12:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする