2020年05月03日

クラゲに注意

今日は午前中の海岸パトロールに参加。

昨日から続く強いオンショアの影響もあり、波打ち際にはアカクラゲが打ち上がっていました。
触手には毒針もあるので、波打ち際をお散歩やランニング、砂遊びをされる方、特に小さいお子様をお連れの方はご注意下さい。

D2C6D5A4-3A06-4C67-8BBE-1DD30C3A7CA3.jpeg

今回の新型コロナウイルスの感染予防の行動として、自分自身が感染すること、そして大切な人に感染させてしまうこと、どちらも回避するためにどうすることがいいのかそれぞれが考えながら行動し、早期の収束に向けて皆んなで頑張っていきましょう。
posted by 高野たけし at 11:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

今日のパトロール

GW期間中も1日に4回、逗子海岸のパトロールを手分けして行っています。

E1687DE5-3067-4770-B508-2D763C4DBDAF.jpeg

今日の逗子海岸の人出は100〜150人くらい。
先週の週末やGW初日となった休日と比べ若干増えているように思いました。
特に外国人の方が多く、全体の3割程度。
また、常駐している警備員の話では、駅の方から荷物を持って歩いてくる方も多く見られたことから、市外からの来訪者も増えているのではとのこと。
砂浜で滞留している方々にお声がけをすると皆さんご理解頂けますが、市民と比べやはり海岸で長時間過ごすことへの温度差を感じたところです。
このGW以降もしばらく自粛期間が続きそうな報道もあるため、英語での看板を作成したり、様々な機関の協力も得て本市の取り組みを広く周知していく必要もあろうかと思っています。

砂浜で過ごす時間が気持ちのいい季節となりましたが、他者との距離感などを意識して上手に利用していきたいところですね。
posted by 高野たけし at 15:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

『マスクご寄付ボックス』を設置

使い捨てマスクや手作りマスクなどの備蓄が足りているため国から配布される布マスクについては使う予定がないと言ったご意見も届いていたことから、不要な家庭から必要な方へ再配分することを提案。
社会福祉協議会が中心となって、不要な方から未開封のものをお譲り頂き社会福祉施設等へお渡しすることになりました。
本日、福祉会館1階、及び市役所1階の社会福祉課窓口前に『マスクご寄付ボックス』が設置されましたので、ご使用の予定がないという方はぜひご協力ください。

59807BA0-F19F-425B-A8AA-CA420DC48E02.jpeg

また、本日『新型コロナウイルス対策総合窓口』を市役所1階ロビーに開設いたしました。

205AFAC5-5020-469C-8BD9-9C111A4EA69C.jpeg

新型コロナウイルス感染症対策に関する一般的なことから、市民・事業者への給付金制度、市税の徴収猶予、特別定額給付金の支給などについて、ご不明な点がありましたらご利用ください。
窓口対応だけでなくお電話でもご相談できます。
直通ダイヤル:046-872-8166
posted by 高野たけし at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

新型コロナウイルス感染症対策 〜逗子市の取り組み〜

本日開催された全員協議会にて、新型コロナウイルス感染症対策として以下の施策を実施していく旨の報告が市長よりありました。

※新型コロナウイルス感染症対策担当の新設
新型コロナウイルス感染症対策に関する一般的な相談、市民・事業者への給付金制度、市税の徴収猶予、特別定額給付金の支給などに関する相談窓口の一本化を図る。
5月1日より市庁舎1階ロビーに窓口を開設。

※(仮称)新型コロナウイルス感染症緊急対策基金の創設
地域経済対策、感染症予防対策等の緊急対策に充てる4億円規模の特定目的基金をつくる。

※(仮称)逗子市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金
神奈川県の緊急事態措置の協力要請に応じて休業又は営業時間の短縮をした事業者に、協力金(20万円)を上乗せして交付する。
5月下旬より受付開始予定。

※(仮称)逗子市中小企業者等事業継続応援給付金
売上等が減少した中小企業者及び個人事業者(デザイナーやインストラクターなどを含む)に対し、事業継続を支援するための応援給付金(10万円)を交付する。
5月下旬より受付開始予定。

※特別定額給付金(仮称)給付事業
1人につき10万円の支給。
5月下旬に申請書発送予定。

※子育て世帯への臨時特別給付金
児童手当支給者に対し、対象児童1人につき1万円の支給。

※住居確保給付金(生活困窮者自立支援)
離職又は廃業に至ってはいないものの、住居を失う恐れが生じている者に給付。

※学校運営事業
臨時休業中の小学校・中学校の児童・生徒に学習課題等を郵送。

この他にもひとり親家庭への生活支援のための給付金を検討しているとのことでした。
また、現在休業している市立小・中学校の休業期間を5月8日まで延長し、その後については国及び神奈川県の動向を見ながら改めて判断するとの報告もあったところです。
posted by 高野たけし at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

今日の逗子海岸

市の職員、地域の人達と一緒に逗子海岸のパトロール。
9時、11時、13時半、15時半と全ての時間帯でほぼ変わらず50〜80人程度。

E1F0F3E8-69A3-47F3-99E2-0B0C4A73CEEE.jpeg

お散歩やランニング、貝拾いなど充分に他の人達と距離を取って気分転換されていました。
GW期間中の天気予報を見ると暖かい日が続くため思いっきり青空の下遊びたいところですが、3密にならないようリフレッシュタイムは上手に作っていきましょう。
posted by 高野たけし at 17:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする