2021年08月01日

毎月恒例ビーチクリーン

第一日曜日は毎月恒例のビーチクリーン。

2948C18D-3DCB-477F-9708-14C0F49EAB09.jpeg

今日は遊泳区域外を中心に行ったのですが、その多くは漂着したと思われる容プラとガラス片。
ゴミの量も夏の時期にしてはかなり少なく感じました。
逗子ビーチクラブをはじめ、多くの地域住民が日頃からゴミ拾いを行ってくれている成果だと思います。

現在、逗子海岸営業協同組合が逗子海岸のブルーフラッグ取得に向けた取り組みを進めていますが、地域住民のこうした活動もその後押しになれば嬉しい限りです。
posted by 高野たけし at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月31日

逗子海岸合同パトロール

本日は逗子警察、海岸警備員、防犯協会、米軍関係者、行政職員、市民団体などが参加した海岸合同パトロール。

7277E8DB-AAA8-46BE-B928-A10C4BD8451D.jpeg

先週の4連休と比べれば半分以下の人出ではありましたが、未だ砂浜で禁止となっている飲酒や喫煙などは多く見受けられました。

神奈川県にも緊急事態宣言が発出される事が決定した事に伴い、緊急事態宣言後の8月2日から逗子海岸海水浴場は休場となります。
夏真っ盛りではありますが、これまで以上に感染拡大のスピードが早い第5波を早期に収束させるためにもご理解、ご協力頂ければと思います。
posted by 高野たけし at 20:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月25日

4連休最終日

本日も海岸警備員、逗子海岸営業協同組合、市職員、地域住民と一緒に海岸パトロール。

0C6AFEC4-DAEA-4984-9E74-08B4CF44D143.jpeg

この4連休は連日18時からの見回りに参加しましたが、やはり飲酒をしている方が多く見受けられたことからも、ルールを遵守してもらう取り組み強化が喫緊の課題と言えます。
また、同時にゴミ拾いも行いましたが、ポイ捨てゴミで1番多いのはタバコ、2番目はボディーシート、3番目に空き缶・空き瓶でした。
マナーアップに関しても早急に対応していく必要性を感じているところです。
posted by 高野たけし at 19:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月22日

海岸パトロール

4連休初日となった今日も18時から1時間の海岸パトロール。

FC5342E7-C424-4258-8030-2030C5B199EC.jpeg

海岸警備員、逗子海岸営業協同組合、市職員、地域住民の皆さんと一緒に、砂浜で禁止されているアルコール類の飲酒などを注意しながら同時にゴミ拾い。
今日も容プラや空き缶などのポイ捨てゴミに混じってタバコの吸い殻が目立ちました。
今年から逗子海岸海水浴場では砂浜、海の家での喫煙(電子タバコを除く)が禁止となりましたが、こうした新たな取り組みをしっかりと周知していく活動も今後の課題の一つであると感じたところです。
posted by 高野たけし at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月17日

津波避難訓練

午前10時に大規模地震が発生したとの想定で津波避難訓練が行われました。

0E4C93D5-6BF5-439F-90E3-E9BA93999C74.jpeg

10時2分に大津波警報が発令され、津波フラッグを掲揚。
海岸監視所、水上バイクから呼びかけを行い、遊泳者を砂浜に避難。
ライフセーバーと海の家の人達で海岸利用客を安全な場所に誘導。
各セクションの連携でスムーズな対応がなされていたと思います。

特に海水浴場開設期間は、市民だけでなく地理や地形などに詳しくない不特定多数の人が訪れる場所になるからこそ、いざという時の避難体制を整えておく重要性を改めて実感したところです。
posted by 高野たけし at 11:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする