2018年10月14日

久木小学校地区避難所体験訓練

今年の久木小学校地区避難所体験訓練は聖和学院の体育館と校庭をお借りして行われました。

1165EC1F-F0B9-4B7E-A95C-775871E50623.jpeg

参加者登録を済ませた後、訓練内容や避難所の役割などの話を聞き、各グループに分けて避難所開設のための作業に移りました。

私は仮設トイレの組み立て班に。
リーダーの指示の元、皆で作業を進め10分ほどで完成。

79433D48-E1E3-4D5C-A6E9-A1520DA892B6.jpeg

プライバシーも確保され使い勝手は良さそうなのですが、久木小学校区には、久木小学校と久木中学校の備蓄倉庫に1基ずつしか用意されていません。
そのため、災害時に数百人規模の避難者が集まることを考えれば、現在公立小中学校をはじめ広域避難場所に設置が進められているマンホールトイレの整備は急務であると考えます。

体育館では避難所フロア設置班により、ブルーシートの敷設とパーテーションの組み立てが行われました。

F3BF0060-2538-4F35-BD79-53CD46837777.jpeg

避難所生活で課題に挙げられるプライバシーもこのパーテーションがあればかなり改善されると思います。

そして、訓練会場では消火器操作を参加者が順番に体験。

E6C8F026-455C-4851-AC96-3289506F7FE1.jpeg

さらに、救急救命士の指導の下AED操作の訓練も行われました。

B086CBA7-A612-43F2-BF7A-AC93D1648247.jpeg

また、昼食として保存期間が切れて入れ替え予定となっている炊き込み御飯を作ってみんなで食べましたが、非常食とは思えないほど美味しく出来上がっていました。

8E16A6AE-E5FF-4F08-8B0C-B849899B9024.jpeg

今回の訓練には約150名の地域住民と聖和学院の生徒たちが参加し行われましたが、共助の面での連携が強化されたのではないかと思います。
こうした訓練を日頃から行うことの必要性と重要性を改めて実感したところです。
posted by 高野たけし at 15:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

イベント盛り沢山の秋

朝一番は久木地区の体育祭へ。
秋晴れの中、子ども会をはじめ多くの地域の方々が集合。
参加者の皆さんとラジオ体操で気持ちのいい汗を流して1日をスタート。

DB1796F3-21E2-4BAF-8467-5AE97016E89D.jpeg

その後、毎年恒例となっている秋の「せせらぎ祭り」へ。

0D74E11E-FBEA-4DF2-BB77-4AB43E083443.jpeg

緑に囲まれた庭園で開会式が行われた後、抹茶と茶菓子を頂きながら逗子中学校の吹奏楽部の演奏を堪能。
入所されている皆さんとご家族の方々、そして遊びに来られている人達と楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

そして、せせらぎを後にして沼間地区と小坪地区の運動会をハシゴ。
小坪地区運動会では男女対抗綱引き大会に飛び入り参加させて頂きましたがあえなく惨敗。

多くのイベントが重なり短い滞在時間となってしまいましたが、それぞれの場で地域の課題などを伺える貴重な時間となりました。
posted by 高野たけし at 12:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

第1回 高齢者の集い

昨日とは打って変わって秋晴れとなった今日、第1回「高齢者の集い」が開催されました。

A82DE12A-A285-4883-B371-C66369295A28.jpeg

演芸大会や模擬店、書道や絵画、木彫りなどの作品展などもあり、参加者は皆思い思いに楽しまれていました。

本市は高齢化率の高いまちですが、元気高齢者が多いまちでもあります。
これは、高齢者センターを通じて日頃の楽しみが広がっている事も要因の一つと思われます。

老朽化が進む高齢者センターですが、かねてより要望のあった浴場施設の改修も来年度実施される見通しが立ち、本日参加されていた方々からも喜びの声が聞かれたところです。
市民の憩いの場所として引き続き活用されるよう、利用者ニーズをしっかりと把握した上で施設整備を進めていければと考えています。
posted by 高野たけし at 12:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

高野新聞94号

『高野新聞94号』の駅頭配布活動をスタート。
今朝は東逗子駅へ。

36112586-BE5C-4F96-90D6-402A8CB4F816.jpeg

昨日まで続いた台風の影響も収まり、穏やかな秋晴れとなった今朝も多くの方に受け取って頂き感謝です。
また、自然災害対策や地域イベントの活性化など、貴重なご意見も賜りました。
市民の皆様からのご提言は、今後の政策立案にしっかりと反映していきたいと思います。

明日以降も市内の各駅頭にて配布活動を行いますので、見かけましたらお手に取ってお読み頂ければ幸いです。
posted by 高野たけし at 09:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

賀寿のお祝い

逗子清寿苑にて行われた敬老会にお招き頂きました。

9634F6FC-679D-4F69-AD51-F29ED1F08FA7.jpeg

今年賀寿のお祝いを迎えられた方は百寿の方が2人、白寿の方が2人、米寿の方が3人の計7人。
皆女性で、さすが女性平均年齢(87.26歳)世界2位の国である事を実感したところです。

また、笑顔で花束と記念品、そして職員の皆様の寄せ書きを受け取っている対象者の姿と今年白寿を迎える祖母の姿が重なり、私事のように嬉しい気持ちに。

現在清寿苑に入所されている86人の方々、そして逗子にお住まいの高齢者の皆様が健やかに暮らせるまち作りに尽力していこうと改めて思う日となりました。
posted by 高野たけし at 12:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする