2022年06月07日

総務常任委員会

本日開催した総務常任委員会では、議案4件の審査を行いました。

C26A4D69-3D4D-4275-818C-A00EACB70074.jpeg

付託された議案の採決結果は以下の通りです。
なお、私は委員長の職にあることから採決には参加できないため、結果のみをご報告させていただきます。

議案第33号 逗子市男女平等参画及び多様性を尊重する社会を推進する条例の制定について
これからの逗子市が住みやすく、豊かで活力に満ちたまちとして発展していくため、全ての人が多様性を認め合い、その個性と能力を発揮し、あらゆる分野において対等に参画できる社会の実現を目指して、その基本理念となる条例を制定するもの。
全会一致で可決。

議案第34号 逗子市印鑑条例の一部改正について
全国のコンビニエンスストア等の店舗に設置されている多機能端末機(マルチコピー機)から印鑑登録証明書を交付できるサービスを令和5年3月から開始する予定となっていることから、そこにマイナンバーカードを活用できるよう条例の改正を行うもの。
全会一致で可決。

議案第35号 逗子市市営駐車場条例の廃止等について
新型コロナの感染拡大の影響により駐輪場利用者が減少したことにより収入が大幅に落ち込んだこと、さらに今後施設の改修費用等に膨大な財政負担が想定されることから、公益財団法人自転車駐車場整備センターと協定を結び、市内4施設の維持管理と修繕を委託するため、
全会一致で可決。(ただし、1名退席)

議案第36号 令和4年度逗子市一般会計補正予算(第2号)中付託部分
小坪大谷戸会館の雨漏り修理(297万円)、マイナンバーカードを利用してコンビニエンスストア等に設置してある多機能端末機で各種証明書を交付するシステム構築(2,685万7千円/全額交付金)、職員用駐輪場に設置してある室外機の市庁舎屋上への移設(880万円)、桜山5丁目の緑地斜面の法面防護工事(982万3千円)、市立体育館の空調設備の更新(1億4,960万円/全額交付金)など。
賛成多数で可決。(賛成6人:反対1人)
posted by 高野たけし at 16:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする