2021年10月02日

住民自治協議会

緊急事態宣言の影響もあり、2ヶ月ぶりとなった久木小学校区住民自治協議会役員会。

2DE49BBB-5A90-498F-8D75-04DC8195A848.jpeg

市が検討している下水道使用料の改定、地区防災拠点のあり方、住民協で発行している新聞などについて協議した後は、久小の池上校長、久中の川名校長を交えて、子どもたちと地域の繋がりについて意見交換。
自然観察や川掃除を通じた環境教育、地域団体とジョイントしたイベントの開催、通学時の安全対策などなど、withコロナの中でどのような対応ができるのか意見は尽きませんでした。
昭和、平成、令和と時代の移り変わりと共に希薄になってきていると言われる地域の繋がりがこの街にはしっかりと受け継がれていることを感じる時間となりました。
posted by 高野たけし at 16:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする