2021年08月16日

子ども議会

逗子市議会本会議場にて子ども議会を開催。

442D5AD8-44DD-460E-AF06-CA0A70CF9A44.jpeg

市内の中学校に通う9名の子ども議員が市政の課題について一般質問を実施。
コロナ禍での海水浴場のあり方や海洋ゴミの削減、緑地の保全、交通環境の整備など、それぞれの視点で構築された質問項目は事前調査もしっかりと行われており、今後のまちづくりにおいて参考になるものばかりでした。
また、市長部局との質疑も中学生とは思えないほど明瞭簡潔に進められていた事にも驚かされたところです。

本市では初めての試みとなった子ども議会ですが、子どもたちに地域や市の仕事に興味を持ってもらえる機会の創出だけでなく、市政が抱える課題の解決に向けて広い世代の意見を聴取する場としても非常に有効であることから、今後も継続して開催できればと考えています。
posted by 高野たけし at 16:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする