2021年06月13日

自然との共生

午前中は市民交流センター、文化プラザ、フェスティバルパークを使って開催されている「逗子環境フェスティバル」へ。
展示ブースを回ったり、ワークショップを体験。
自然環境の保護に対して自分達ができることを今一度考える時間となりました。

835D11B4-2B5F-471F-AF9B-25767D05E54D.jpeg
※プラスチック(再形成する際に発生する有害物質が少ないとされるポリプロピレン)のリサイクルで作られた木材風のプラ材。
強度もあるので、ペンチなどへの活用が期待されます。

そして、午後からは磯焼け対策のため逗子海岸へ移動。
海中もクリアで、先月の倍くらいのウニを回収できました。

EFB3303E-B6CF-4BBB-AFCC-51D442C7AA05.jpeg
※今回取ったウニも葉山町の石井ファームで堆肥化し、畑の肥料として使用されます。
posted by 高野たけし at 13:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする