2020年11月16日

池子米軍住宅地内を視察

南関東防衛局のアテンドで、ヘンズリー支所長同行のもと池子米軍住宅地内の建て替え予定施設を視察。

0F6FFB52-A0C0-459A-BFA5-7186ACE484E8.jpeg

スペースが狭く生鮮食品などの品揃えが少ないスーパーは併設する託児所と合わせて拡張。
また、消防車庫が狭い上に待機場所の確保もままならない消防署、マンションの一階部分を間借りしているため手狭で窓もない修繕作業所は移設を予定。
さらに、テント型の仮設運動場は空調設備もなく夏場の使用が困難なため、分散している他の運動施設と合わせた形で新設されるとのことでした。

今回の計画は防衛省の予算で実施されるものであり、市議会として予算等の審議を行うものではありませんが、整備にあたっては残存する緑地の保全を前提に進めていただく事を望むものです。
posted by 高野たけし at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする