2020年05月28日

公共施設の再開が決定

新型コロナウイルス感染症緊急事態事態宣言の解除を受け、これまで閉館していた逗子市内の公共施設については原則6月1日から開館することになりました。(逗子アリーナ、第一運動公園、池子の森有料運動施設は6月2日から)
ただし、利用定員のある施設については50%程度の利用制限を設けた上で再開し、段階的な利用の拡大を図っていくことに。
また、文化プラザホールと高齢者センターについてはその施設の性質を鑑み6月30日まで閉館を延長し、7月1日から再開予定となっています。

新型コロナウイルスの脅威が完全に無くなったわけではありませんし、これからも新たな生活スタイルを心がけていかなければなりませんが、少しずつ感染拡大前の日常を取り戻しつつあることを感じます。
posted by 高野たけし at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする