2020年05月15日

補正予算案などを議決

臨時議会を開催し、急を要する補正予算案を含む議案7件の審査を行いました。

6C54CFEC-C9E0-4B04-91DB-5E80CC8F46D0.jpeg

議案第33号 専決処分の承認について
昨年9月に上陸した台風15号の影響で土砂崩落が発生し住宅を損傷したため、損害賠償(89万9,580円)を行うもの。
採決の結果、全会一致で可決。

議案第34号 専決処分の承認について
新型コロナウイルス感染症緊急経済対策で実施される特別定額給付金(60億1,452万8千円)、市立小中学校の児童・生徒に対して臨時休業中の学習課題等を郵送する費用(134万円)、昨年上陸した台風15・19号の影響による土砂崩落に伴う損害賠償(124万1千円)を行うもの。
採決の結果、全会一致で可決。

議案第35号 逗子市みんなで乗り越える新型コロナウイルス感染症対策基金条例の制定について
新型コロナウイルスに対する感染症予防対策、地域経済対策等に要する経費に充当するための基金を設置するもの。
採決の結果、賛成多数(賛成14人:反対2人)で可決。

議案第36号 逗子市市税条例の一部改正について
新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置として、地方税法(附則第62条)の対象資産に事業用家屋及び構築物を加えるとともに、適用期間を令和4年度まで延長するもの。
採決の結果、全会一致で可決。

議案第37号 逗子市国民健康保険条例の一部改正について
国民健康保険の加入者が新型コロナウイルス感染症に感染、または感染が疑われ就業できなかった場合、3日を経過した日から労務に服することができない期間の財政支援を行うもの。
採決の結果、全会一致で可決。

議案第38号 令和2年度逗子市一般会計補正予算(第2号)
逗子市みんなで乗り越える新型コロナウイルス感染症対策基金の積立金(3億7,265万8千円)、休業等に伴う収入減少により住居を失うおそれが生じているものに対する支援金(1,547万7千円)、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活支援補助金(6,254万円)、ひとり親家庭等の生活支援給付金(1,151万9千円)、売り上げが減少した中小企業者等に対する応援給付金・緊急事態措置の協力要請に応じて休業または営業時間を短縮した事業者に対する協力金(2億21万8千円)、救急出場件数増加に伴い防護服やゴーグルなどの感染防止器材を補充(341万5千円)、逗葉地域医療センターにPCR集合検査場を設置・運営するにあたり防止資材等を整備する費用(285万5千円)、池子配水池横の土砂崩れ対策(719万円)を行うもの。
採決の結果、全会一致で可決。

議案第39号 令和2年度逗子市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
国民健康保険の加入者が新型コロナウイルス感染症に感染、または感染が疑われ就業できなかった場合に支給する補助金(43万円)。
採決の結果、全会一致で可決。

また、臨時議会に先立ち行われた議会運営委員会において、昨今の新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、議会として政務活動費6ヶ月分の削減を全会一致で決定したところです。
posted by 高野たけし at 12:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする