2020年04月25日

逗子海岸パトロール

行政・議会・海岸営業協同組合・ライフセーバーが強力して逗子海岸のパトロール。

E4B04EC8-CDD2-4D15-9E15-03B5521972C0.jpeg

9時、11時、14時からそれぞれ1時間程度をかけ海岸に来られている方々にお声がけをさせて頂きました。
いずれの時間帯も50〜100人程度の人出で、その多くはお散歩やランニングに訪れている方達でした。
また、海岸線を走る134号線も終日渋滞の様子は見られませんでした。
先週の状況をメディアが報道し市外からの来訪自粛を求めたこと、さらに看板等を通じて長時間の滞在自粛を呼びかけたことなどの効果があったものと思われます。

8A1FB7C0-045E-439A-BB18-C16498A6CDC5.jpeg

もう少しの辛抱と捉え、皆んなで3密を避ける行動を意識していきましょう。
posted by 高野たけし at 15:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする