2019年11月23日

五穀豊穣の感謝祭

今年は天皇陛下即位の年となるため、地元久木神社でも例年の新嘗祭ではなく大嘗祭として祭儀が執り行われました。

CCE247D6-515A-4B90-9CAC-6DC2B9E40631.jpeg

勤労感謝の日の元となっている新嘗祭は、新穀を神にささげて収穫を感謝し,きたるべき年の豊穣を祈る祭儀です。
古代からあり,宮中では旧11月第2の卯の日に天皇自ら祭儀を行っていたとのこと。
1873年以後は11月23日と定められ,戦後は多くの神社でも行われるようになったそうです。

神事を通して日々食事ができることに改めて感謝する一日となりました。
posted by 高野たけし at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする