2019年11月02日

SENSE ISLAND -感覚の島- 暗闇の美術島

『SENSE ISLAND -感覚の島- 暗闇の美術島』の内覧会とレセプションパーティーにお招き頂き、夜の猿島へ。

643A36EF-E8A9-4FD2-BE34-8823355B7AF0.jpeg

猿島は東京湾の横須賀市沖に浮かぶ唯一の自然島で、普段は昼間のみ開放されています。

横浜スタジアムのグランド約4個分の広さの島内には14の作品が配置されており、ガイドスタッフにアテンドしてもらい鑑賞。
月明かりの下、視覚だけでなく聴覚や触覚などを使い作品を感じる時間を楽しみました。

3人のクリエーターと多くのアーティスト&パフォーマーが素晴らしい作品を作り上げ、非日常の空間が演出されているこのイベントは明日から12月1日(木・金・土・日曜日と祝休日の17:30〜21:30)まで開催されていますので、ご興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
posted by 高野たけし at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする