2019年10月16日

逗子の昭和展

逗子文化プラザにて「逗子の昭和展」が開催されています。

F59325BE-6307-489A-83EB-6C8CDF49964C.jpeg

当時のモノクロ写真を人工知能(深層学習)を用いたプログラムにより自動的にカラー化。
商店街などの街並みや市役所などの公共施設、市民の日常生活まで、昭和時代の前半を中心に展示されています。
当時の様子を知る事ができることはもちろん、現在との違いに時の流れを感じる写真展となっています。
18日まで(最終日は15時まで、それ以前は9時〜17時)開催されていますので、お時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
posted by 高野たけし at 12:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする