2019年07月18日

HELLO CYCLINGの実証実験がスタート

逗子市とシェアサイクル事業を手掛けるシナネンモビリティPLUS株式会社との間でシェアサイクルの実証実験に関する協定を締結。

64DD8BDA-2377-4396-B535-CD0190925211.jpeg

早速桐ヶ谷市長と一緒に試乗させて頂きましたが、2人とも電動自転車は初体験でその性能にビックリしたところです。

3DD3D19B-CF37-452E-9F3F-1B4AABF141AB.jpeg

市民及び来訪者の周遊性を高め地域経済の活性化を図ることを目的に、市内5施設6ヶ所(市役所正面玄関前、第一運動公園駐輪場2ヶ所、披露山公園駐車場、桜山中央公園駐車場、リビエラ逗子マリーナ)にサイクルポートを設置。
また、すでに「HELLO CYCLING」を導入している鎌倉市、藤沢市、横須賀市などに設置されているポートでの利用・返却も可能との事です。

ちなみに利用料金は15分60円、1日最大1,000円となっており、利用スタイルによって料金体系も変わってくるそうです。

逗子市内での実証実験は本日から12月27日までの予定となっていますので、機会があれば利用してみてはいかがでしょうか。

シェアサイクルに関する詳細は下記URLからご覧になれます。
https://daichari.hellocycling.jp/
posted by 高野たけし at 16:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする