2019年05月29日

関東市議会議長会

本日は第85回関東市議会議長会定期総会に出席のため、東京都調布市へ。

EEF3D044-C54C-45E4-BA6B-453E79AE2D7C.jpeg

1都7県、216市区の議長が集まり、昨年度の活動・決算報告を受けるとともに、来月開催予定の全国市議会議長会に関東ブロックから提案する都県提出議案を確認。
関東ブロックからは、発達障がいが疑われる子どもへの支援の拡充を求めるもののほか、小学校の外国語教育における人員配置の充実、広域的な道路交通網の整備に関する3議案を正議案として提出。
衆議院小選挙区の区割りにおいて市区町村の区域分割を行わないことを求めるものを予備議案とする事を決めたところです。

また役員改選も行われ、今年度は横須賀市の板橋議長が会長を務めることになりました。

人口減少社会が進む昨今、住民サービスを維持していくためには自治体間の連携強化が不可欠であることからも、広く情報の交換を行える機会に恵まれたことに感謝です。
posted by 高野たけし at 18:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする