2019年03月12日

来年度予算案は全会一致で可決

本日は予算特別委員会の最終日ということで、市長及び理事者に対する総括質疑が行われました。

46102610-494B-4C88-9A1D-920560D4C607.jpeg

私は議長の職にあるため質疑はできませんでしたが、各委員からは公共施設の老朽化対策と再配置計画、行財政改革の方向性など、財政再建に向けた質問が多かったように思いました。
また、限られた予算の中でいかに市民サービスの充実を図っていくのかといった視点で、福祉や教育、インフラの整備など、今後の市政運営に関する提案も多くなされていたところです。
そして、採決結果は各予算案につきましては全会一致で可決となりました。

議案第15号 平成31年度 逗子市一般会計予算(182億8,000万円)
議案第16号 平成31年度 逗子市国民健康保険事業特別会計予算(64億9,270万円)
議案第17号 平成31年度 逗子市後期高齢者医療事業特別会計予算(12億620万円)
議案第18号 平成31年度 逗子市介護保険事業特別会計予算(67億1,560万円)
議案第19号 平成31年度 逗子市下水道事業会計予算(28億6,101万5千円)
posted by 高野たけし at 16:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする