2019年01月08日

元気高齢者のまち 逗子

ズシップ連合会の新年パーティーにお招き頂きました。

97F4432F-4E81-4215-9B1A-19EE14C5C764.jpeg

今年も懇談会の場では会員の皆様の笑顔を拝見しながら楽しくおしゃべりをさせてもらいましたが、まぁ皆んなエネルギッシュだなと言うのが率直な感想です。

昨年末時点の本市の高齢化率は31.33%と神奈川県平均を大きく上回っており、県内33市町村の中では12番目の高さとなっています。
我が国の高齢化が伸びている要因として、医療制度や社会保障制度の充実、和食などのバランスのとれた食事の摂取が挙げられますが、本市に元気高齢者が多いのはズシップ連合会をはじめ、高齢者コミュニティが活発に活動している事が大きく起因していると本日改めて思いました。
これからも本市の健康寿命の延伸に向けては、既存団体とも連携しながら充実した制度構築を進めていきたいと考えているところです。
posted by 高野たけし at 13:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする