2017年08月15日

水たまり対策

海岸中央に位置する新宿6号地下道。
市役所から海岸に続くシンボルロードの先にあり、海水浴場開設期間はもちろんのこと、普段から多くの人が利用する場所です。

このトンネルですが、水捌けが非常に悪く、雨が降った後などは通行に支障をきたすこともあるため、市の職員と一緒に改善に向けた現地確認を行ったところです。
その結果、水捌けの悪さに加え、134号線からの雨水の流入も原因の一つではないかと考えられたことから、まずはスロープの形状変化の前に雨水の流入を防ぐ改修を行うことに。

%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%90%88%E3%81%84%E8%A3%9C%E4%BF%AE%E5%BE%8C.jpg

ここ数日、雨が降ったり止んだりの天気が続いておりますが効果が出ることを期待しています。
posted by 高野たけし at 09:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする