2017年07月24日

ごみの回収作業が完了

逗子湾の葛ヶ浜付近に流れる水路に漂流ごみが溜まっていた事に対する改善を市に要望していましたが、回収作業が完了したとの報告を受け、週末現地を確認してきました。

IMG_1995.JPG

全ての漂流ごみに加え、134号線から磯に降りる階段付近のごみ等も全て回収され、周辺は自然を感じる空間になっていました。
今週末は潮の満ち引きも大きく、家族で磯遊びをする人たちや、写真を撮る人なども多く見受けられたため、気持ち良く楽しめたのではないかと思います。

また、逗子海岸の東浜臨時駐輪スペースの問題で、隣接するトイレ用スロープにも自転車やバイクが停められてしまっている件に対しては、張り紙をして駐輪スペースとトイレ用スロープの区分を利用者に呼びかけることに。

IMG_1994.JPG

先週末と比べトイレ用スロープに駐輪している台数は減っていましたが、まだ数台の駐輪は見られました。
これについては引き続き周知を進めていくとともに、来年度以降は駐輪スペースの設置場所も検証していく必要があろうかと考えるところです。

いずれの件に関しましても、早期の対応を図ってくださった担当所管に感謝です。
posted by 高野たけし at 10:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする