2016年12月12日

試食会

会派で中学校給食を試食させていただきました。
今日のメニューは鶏肉と卵の親子煮、ブリのから揚げ、こぶぴら、大根の味噌汁、ゆかりご飯、牛乳。

IMG_1150.JPG

栄養士さんの話では、導入した後も喫食率向上のため、生徒たちへのアンケート調査、給食に関する授業の実施、保護者を対象とした食事会などを行い、生徒・保護者からの意見聴取に努めてきたとのこと。
また、給食に対する意識を高めてもらうため、当日のメニューと食材に関する豆知識などを記載した『給食室からこんにちは!』というチラシを作成し、毎日給食と一緒に各クラスに届けてもらっているそうです。

現在の中学校給食の喫食率は約72%となっており、決して低い数値ではありませんが、今後は給食のアレルギー対応なども検討し、より多くの生徒にきめ細かな食育を行っていけるよう引き続きご努力いただければと思います。
posted by 高野たけし at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする