2020年12月01日

教育民生常任委員会を開会

本日開催した教育民生常任委員会では、議案6件、陳情4件の審査を行いました。

AC1AB0E8-71E8-4880-B4F9-D30E4770C98D.jpeg

議案及び陳情の採決結果は以下の通りです。
なお、私は委員長の職にあることから採決には参加できないため、結果のみをご報告させていただきます。

・議案第74号 逗葉地域医療センターの指定管理者の指定について
逗葉地域医療センターの指定管理者として、公益財団法人逗葉地域医療センターを指定するもの。
採決の結果、全会一致で可決。

・議案第79号 逗子市墓地等の経営の許可に関する条例の一部改正について
「逗子市墓地等の経営の許可等に関する条例」に定められている法人経営の適格性や立地の妥当性に関して改正するもの。
採決の結果、全会一致で可決。

・議案第83号 令和2年度逗子市一般会計補正予算(第11号)
生活保護費において主に医療扶助費の不足を補填(2,306万9千円/1,730万1千円は国庫負担金)、逗葉地域医療センターに防犯カメラを設置(4万4千円)、沼間小学校難聴学級の新設に伴う備品購入(184万4千円)など。
採決の結果、全会一致で可決。

・議案第84号 令和2年度逗子市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少する世帯にかかる保険料の減免(2,062万8千円)、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少する世帯の保険料減免に伴う歳入不足見込み(−2,223万2千円)など。
採決の結果、全会一致で可決。

・議案第85号 令和2年度逗子市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)
後期高齢者医療のシステム改修費(93万5千円/21万3千円は補助金)。
採決の結果、全会一致で可決。

・議案第86号 令和2年度逗子市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)
介護報酬の改定に伴うシステムを改修費(354万3千円/227万7千円は補助金)。
採決の結果、全会一致で可決。

・陳情第17号 安全・安心の医療・介護の実現と国民のいのちと健康を守るための陳情
地域の声を踏まえた医療体制の充実や医師・看護師・医療技術職・介護職等の大幅増員などを求める意見書を国に提出することを求めるもの。
採決の結果、賛成多数(賛成4人:反対3人)で了承。

・陳情第19号 国に私学助成の拡充を求める意見書の提出を求める陳情
私学助成の増額を要望する意見書を国に提出することを求めるもの。
採決の結果、反対多数(賛成3人:反対4人)で不了承。

・陳情第20号 神奈川県に私学助成の拡充を求める意見書の提出を求める陳情
私学助成の増額を要望する意見書を神奈川県に提出することを求めるもの。
採決の結果、反対多数(賛成3人:反対4人)で不了承。

・陳情第22号 親教育を目的とした、別居、離婚における子どもの権利保護の勉強会、周知を求める陳情
親教育を目的とした勉強会を開き、子どもの権利について市民周知を図ることを求めるもの。
採決の結果、賛成なしで不了承。
posted by 高野たけし at 14:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする