2020年08月09日

合同パトロール&ビーチクリーン

地域住民、海岸営業協同組合、防犯協会、マリン連盟、海岸警備員、池子米軍住宅支所長、神奈川県警、県職員、市職員の合同パトロール&ビーチクリーン。

9F31DC72-F652-48D5-A15A-0279D1371837.jpeg

昨日同様30度を超える夏日となったため開始時刻の18時時点でも1,000人近い人達が海岸に残っていましたが、今日は外国人の方々の比率が高いように感じました。
必要があれば片言の英語で海岸利用の注意点を説明するものの、他言語でのルールサインボードを設置し、事前に禁止事項等をご理解頂くことも大事であると思ったところです。

また、ビーチクリーンでは普段以上にタバコの吸殻が多く見つかったことからも、喫煙ルールの周知も強化していくべきと考えます。

まだまだ暑い日が続くため逗子海岸を訪れる方は多いと思いますが、事故などのない夏になる事を願っています。
posted by 高野たけし at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

海岸パトロール

本日は海岸営業協同組合、海岸警備員、市職員が実施している海岸パトロールに同行させて頂きました。

1291AAC2-F250-4091-A812-F7EDDEF39FF5.jpeg

30度を超える夏日、そしてお盆休みに入る3連休とあって多くの人達が海水浴を楽しんでいました。
ライフガードの話では1,500人くらいかな、とのこと。
ビーチではしっかりとソーシャルディスタンスが保たれているように感じましたが、飲酒をされている方も散見されました。
そのため、今年のビーチ利用ルールの周知拡大がさらに必要かとも思ったところです。

また、海岸営業協同組合が「海岸パトロール」、「水難事故防止活動・人命救助」、「海岸及び近隣清掃」の運営費、そして「海の家事業者への支援」を目的としたクラウドファウンディング [& beach〜Peace blue project〜/逗子海岸支援プロジェクト] を立ち上げましたので、ぜひご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/310699
posted by 高野たけし at 17:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

ビーチクリーン

今日は月に一度のビーチクリーン。

E3951315-55EF-4883-ABB0-701C918A2B10.jpeg

30°を超える夏日となりましたが、マリンスポーツ愛好者や地域の人達など多くの方が参加。
今年は各団体だけでなく地元の人達がお散歩がてらごみ拾いをしてくれているおかげもあって、普段と比べごみの量は少なく感じましたが、相変わらず容プラごみは目立っていました。
プラスチックごみの削減に向けては、意識啓発など更に推進していく必要があると考えています。
posted by 高野たけし at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

コロナ禍で出来ることは?

長梅雨の明けた今日は月に一度の久木小学校区住民協役員会。

CB333E53-00B1-41B6-82F1-530674A5225F.jpeg

今回もテーマの中心はコロナ禍でどういった活動ができるか。
先月初めて開催し好評だった、家庭菜園愛好者が育てた作物の頒布会を今月も22日に屋外で実施することに。
次回は野菜・果物だけでなく、手作りケーキやコーヒーの同時販売も予定しているそうです。
また、昨今頻発している大雨や崖崩れも踏まえた新たな防災計画の必要性、地域活動センターの運営形態などについても議論したところです。

新型コロナの感染者数が増加傾向にあることから住民協の活動も制限せざるを得ませんが、こうした状況下にあっても安全に地域住民の連携が図られる取り組みをサポートしていければと考えています。
posted by 高野たけし at 15:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする