2020年06月25日

新宿4丁目地内で崖崩れ

新宿4丁目にお住まいの市民の方から裏山で崖崩れが発生したとの連絡を受け、市の担当所管に連絡をした後現地へ。
崩落した斜面(高さ20m、幅14m)は戸建て開発に伴い樹木の伐採が行われ、以前より所有する事業者に安全対策を求めていた場所の一部になります。

E80807FB-8FEB-4D66-A191-CD8097EF01C4.jpeg

消防長の話では崩落現場周辺にお住まいのご家族の安否は確認されたものの、万が一の事を考え土中の心音を拾える特殊な機材で巻き込まれた人がいないか確認するとのこと。
また、原因については今のところ判明していないそうです。

規制線が張られ現場周辺には近づけないようになっていますが、当該地周辺は一体の山となっているため、お近くを通行される際にも十分お気をつけください。
posted by 高野たけし at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

第2回定例会最終日

本日は第2回定例会の最終日。

3EFE2D27-4ECB-4775-94BD-CFA07B58C9A3.jpeg

議長在任中は質問ができなかったため、2年ぶりの登壇。
一般質問の持ち時間は1時間と限られていますが、新型コロナ感染症対策をはじめ財政対策、今夏の逗子海岸の安全対策、妊活サポートなど、多岐にわたり桐ヶ谷市長と濃密な議論を交わすことができたと思います。
崖地対策では危険箇所の補助制度拡充を早期に行う旨の答弁を引き出すことができましたし、自治体間の広域連携においては普遍的な行政サービスを中心に積極的に取り組んでいくとの回答もいただきました。
一般質問のやり取りや議会での議決事項などについては、次月発行の高野新聞でも詳細をお伝えしてまいりますので是非お読みください。
posted by 高野たけし at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

磯焼け対策

逗子30’Sとマリン連盟の呼びかけで、雨上がりの逗子海岸西浜でウニ取り。
地域住民、日頃マリンスポーツを楽しんでいる人達と一緒に、2時間で軽トラック一杯分のウニを回収。
今回取ったウニは葉山の石井ファームで堆肥化して畑で使ってもらうことになっています。

EB45F5F4-1ABF-4876-BC1C-663953A61C9C.jpeg

西浜ではここ数年ウニが増加。
さらに海藻もほとんど見かける事がなくなってきました。
磯焼け対策、さらには安全に海を楽しめるように今後もこうした活動を続けていきたいと思います。
posted by 高野たけし at 12:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

看板設置で注意喚起

池子2丁目地内で発生した崖崩れを受け、市内幹線道路沿いの崖地調査が行われた結果、危険であり対策工事が必要と思われる場所が20箇所みつかりました。
本来であればそれら崖地の安全対策工事をすぐに行うべきなのですが、多額の費用を要することからある程度時間がかかると思われます。
そのため、歩道があり歩行者の往来も多い池子駐在所前から神武寺トンネルに向かう市道には、市の担当所管に注意喚起の看板の設置をお願いしたところです。

35BB1399-C916-4353-B102-97002437A07D.jpeg

今回の調査で対策工事の必要性が見られた崖地においては、工事完了まで歩行者、通行車両等に危険が及ぶことがないよう、引き続き必要な対応を求めてまいります。
posted by 高野たけし at 15:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

護岸の安全対策

田越川沿いの安全対策に関する相談があり、委員会終了後現地を確認。

数年前に敷設された護岸のアスファルトには大きな亀裂が入り、すぐ横に設置されているフェンスにも傾きが見られるとのこと。

4AA2E385-1996-4DE3-8BC9-98E59163A8BD.jpeg

近くには住宅が立ち並んでおり地盤の変化に不安を持たれていることから、管理者である神奈川県土木に対し適正な安全対策と近隣住民への安全性の説明を行って頂くよう市を通じて求めたところです。

台風上陸と満潮が重なった時などは大きな被害も懸念されることから、神奈川県土木にはしっかりとした対応を望むものです。
posted by 高野たけし at 15:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする