2018年05月25日

緑道の整備を要望

今朝は『高野新聞』の配布のため東逗子駅へ。

途中、市民の方から「アーデンヒル入り口にある調整池に隣接する緑道脇の木の枝葉がかなり伸びているので整備をしてほしい」との要望を頂きました。

駅頭活動を終え現地を確認に行ったところ、お話のあったと通り鬱蒼とした状態に。
また落ち葉も多く、ブロック舗装されている道に溜まり滑りやすくもなっていたので、市の担当所管に改善を要望しました。

4A1A1914-A24E-45F3-9D7B-D5D1DF57B277.jpeg

この道はアーデンヒルにお住いの方だけでなく沼間中学校の生徒達の通学路にもなっていることから、早期の対応が図られる事を望むものです。
posted by 高野たけし at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

高野新聞92号

本日より『高野新聞92号』の配布活動をスタート。
今朝は新逗子駅南口へ。

06316800-55F0-449D-8349-6832200DE3AF.jpeg

過ごしやすい陽気となり、多くの方に受け取って頂きました。
また、逗子小学校通学路の安全対策や大型地震に対する防災体制など、貴重なご意見も賜り感謝です。
市民の皆様からのご提言は、今後の政策立案にしっかりと反映していきたいと思います。

明日以降も市内の各駅頭にて配布活動を行いますので、見かけましたらお手に取ってお読み頂ければ幸いです。
posted by 高野たけし at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

龍王祭

青空の澄み渡る中、小坪漁港にて龍王祭が執り行われました。

81340FFD-4916-4369-84F4-99286422092D.jpeg

小坪漁業協同組合の皆様と共に、大漁と海上安全を祈願したところです。

そして、式典の後行われた直会の席では今後の市のあり方が話の中心に。
財政状況の悪化に伴い多くの事業が休止、廃止となる中にあって、いかに市民生活に直結した事業を取捨選択していくのか、その手法においても参考となる話も。
また、小坪地域に限らず、市内各地域に合ったまちづくりにおいても様々な視点からアドバイスを頂戴し、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

引き続き地域発展のため、小坪漁業協同組合の皆様とも連携していければと考えています。
posted by 高野たけし at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

6月1日・19時30分打ち上げ開始

『逗子海岸花火大会』開催前最後の実行委員会が開催されました。

A06C7AF6-D8C8-40C0-957F-2AB01B2190ED.jpeg

今年度は市からの補助金1800万円が削減されたことを受け、観光協会が中心となって実行委員会を立ち上げ、昨年までと同規模の花火大会開催に向けた取り組みを行っています。

有料席の販売やクラウドファンディング、法人協賛などで、補助金の削減額と同額を目標にしていますが、既に1000万円近い協力を得られたとのこと。
しかしながら、有料席においては予定されている4000席に対して約700席の販売実績にとどまっていることから、さらなるプロモーションの拡充を図っていく考えが事務局から示されました。
また、今後は市民ボランティアの募集など、より具体的な準備に入っていくことも確認されたところです。

花火大会当日は天候に恵まれ、多くの人出で賑わうことを期待しています。
posted by 高野たけし at 17:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

ポイ捨てゴミの意識啓発

昨日までのGW期間中、逗子海岸でもいくつかのイベントが催され、多くの人で賑わいをみせていました。
その一方で、ポイ捨てゴミの問題が。
海岸だけでなく、近隣商店や自動販売機周辺、さらには自宅の庭先にも空き缶、空き瓶、食べ物の容器など、様々なゴミが投棄されていたとの報告もあがっています。

地域の方とお話をしても、地域活性化の観点から市内はもちろん、市外からも多くの人が集まるイベントを行う事には賛同するところだが、ゴミに関しては参加者に周知してほしい旨の要望がありました。

逗子海岸では海水浴場の開設を含め一年を通して様々なイベントが開催され、イベント毎にゴミの持ち帰り運動をはじめクリーンキャンペーンなどを行なっているケースもありますが、まだまだ全ての参加者に周知できていない面もあるため、イベント主催者に対して啓発活動の強化をお願いして頂くよう担当所管に要請したところです。

一人一人が意識する事こそが、一番大切であると考えます。
posted by 高野たけし at 16:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする