2016年03月27日

逗子なないろ保育園

4月1日に開園を迎える「逗子なないろ保育園」の開園式典に出席してきました。

保育園は桜山6丁目の旧保健センター跡地に建てられており、非常に静かな環境となっています。

IMG_1878.JPG

逗子なないろ保育園は市内7か所目の認可保育園で、生後57日から未就学の園児を対象に、定員は110名(0歳児12名、1歳児18名、2歳児20名、3歳児20名、4歳児以上40名)になります。
また、未就園児を対象とした一時保育に加え、毎週金曜日には保育体験や子育て相談などをサロン形式で行う「こあらクラブ」も行っていくとのこと。

1階にある0歳児、1歳児の部屋、そして一時保育室の間にはトイレやシャワー設備が設けられており、いざという時にもすぐに対応できる造りとなっています。

IMG_1900.JPG

そして、2階の2歳児以上の保育室は、各部屋とも子ども達が走り回っても大丈夫なように広いスペースが確保されています。

IMG_1881.JPG

また、屋上は園庭としても使用できるように、クッション性の高い素材となっており、水遊びができるプールも備えられています。

IMG_1884.JPG

なないろ保育園は、本市の待機児童対策の一環として誘致した保育園であり、市有地を無償で貸与するとともに、市の補助金約3,500万円、国・県の補助金約1億4,900万円が充当されています。
今回の開園により待機児童の解消は進むものと思われますが、特に0歳児、1歳児の待機児童解消には至らないとの予測もされています。
そのため、保育施設の拡充、子育て支援策の充実は引き続きの課題と言えます。
posted by 高野たけし at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

指定管理への移行に反対多数

本日、本会議を開会し、議案27件、諮問2件、決議案1件の表決を行いました。
特に表決の賛否が分かれた2議案についてご報告いたします。

議案第9号 逗子市立図書館条例の全部改正について
本市図書館の運営に指定管理制度を導入し、非公募で株式会社パブリックサービスを管理者として指定する「逗子市立図書館条例の全部改正について」は、賛成少数で否決(賛成8人:反対9人)となりました。
高野たけしは反対としました。

【高野たけしの判断理由】
図書館の指定管理者制度の導入に関しては、市民サービスの向上が図られた上で運営費の削減につながるのであれば制度の導入を否定するものではありません。しかしながら今回の提案ではそのどちらも不明瞭な中、非公募で株式会社パブリックサービスへの指定ありきで条例改正案を提案していること(通常非公募で指定管理者制度へ移行する場合は、それまで当該施設の運営に携わっており、運営ノウハウを有している団体や企業が通例だが、株式会社パブリックサービスはそれに当たらない)から、本条例に反対としました。

議案第25号 平成28年度一般会計予算
市長から提案のあった歳入歳出予算の総額は、それぞれ196億9700万円となっていました。
これに対して、市民参加で市が実施している事務事業を評価する事務事業総点検事業の実施費用など29万6千円、小学校区を単位とした各住民自治協議会の活動に充てられる地域づくり交付金など302万円を減額する修正案が提出され賛成多数で可決(賛成11人:反対5人:退席1人)、修正部分を除く原案は全会一致で可決となりました。
高野たけしは修正案に反対、修正部分を除く原案に賛成としました。

【高野たけしの判断理由】
事務事業総点検事業に関しては4年間を1クールとして(約400の事業を4年間に分けてチェック)今年度から始まった事業であり、参加した市民委員の意見が来年度予算にも大きく活かされており、今後もさらに市民委員の活躍が期待されることから単年度の実施で事業を削減することは時期尚早であると考えました。
また、地域づくり交付金に関しては、各地域で住民自治協議会が立ち上がったり、立ち上げ準備を進めるなどする中で必要な活動費であると判断しました。ただし、住民自治協議会の運営方法などについてはまだまだ改善の余地も残されていることから、これについては別途行政当局に提言していきたいと考えています。
posted by 高野たけし at 16:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高野新聞82号

定期的に発行している「高野新聞」の駅頭配布をスタートしました。
今朝はJR逗子駅西口へ。

image.jpg

配布を開始した6時の段階ではあまり寒さを感じなかったのですが、時間が経つにつれ徐々に空気の冷たさが増し、春だというのに指先がかじかむほどでした。
そのような時だからこそ、やはり新聞を受け取っていただいたり、声をかけていただくと非常に元気が出てきます。
皆様に感謝です。

明日以降も市内の各駅頭で配布活動を行いますので、見かけましたらお手にとってお読みいただければ幸いです。
posted by 高野たけし at 10:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

祈年祭

昨日の暖かさとは打って変わって肌寒い朝となりましたが、地元久木神社で行われた祈年祭に出席。

IMG_1941.JPG

祈年祭は神社で最も重要なまつりの一つで「としごいのまつり」とも言われているとのこと。
「とし」は稲の稔りの意味で、春の初めに当たるこの時期、その年の五穀豊穣、産業の発展、国家・国民の繁栄を祈る祭典で、11月の新嘗祭とは対になる形で古くから重要な祭祀とされてきたそうです。

今年も本市にとって素晴らしい一年になることを改めてお祈りしたところです。

posted by 高野たけし at 11:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

新年度一般会計予算案は修正可決

本日は予算特別委員会の最終日ということで、総括質疑に引き続き新年度予算案に対する表決が行われました。
私は委員長の職にあるため表決には参加できないので、結果のみご報告いたします。

平成28年度一般会計予算に対しては、市民参加で市が実施している事務事業を評価する事務事業総点検事業の実施費用など29万6千円、小学校区を単位とした各住民自治協議会の活動に充てられる地域づくり交付金など302万円を減額する修正案が提出され賛成多数で可決(賛成9人:反対7人)、修正部分を除く原案は賛成多数で可決(賛成14人:反対2人)したところです。

そして、平成28年度逗子市国民健康保険事業特別会計予算、平成28年度逗子市後期高齢者医療事業特別会計予算、平成28年度逗子市介護保険事業特別会計予算は全会一致で、平成28年度逗子市下水道事業特別会計予算は賛成多数(賛成14人:反対2人)でいずれも可決いたしました。

また、東日本大震災が発生した14時46分に合わせ委員会も休憩を取り、亀岡八幡宮で行われた復興支援イベントに集まった方々とともに黙とうを捧げました。

IMG_1853.JPG

東日本大震災発生から5年。
震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の一日も早い復旧、復興を願っています。
posted by 高野たけし at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする