2020年09月28日

一般質問

本日から3日間の予定で一般質問が始まりました。
私は2番目の質問者として登壇。

127A4EAC-8DEA-4F14-A02E-0E8AA4C96E8C.jpeg

一般質問の持ち時間は1時間と限られていますが、今夏の逗子海岸と来年の課題、崖地対策、ごみ処理の広域連携、公共施設の維持管理と延命化、高齢者の移動手段、自転車のマナーアップと安全対策など、多岐にわたり市長をはじめ理事者と濃密な議論を交わすことができたと思います。
一般質問のやり取りや議会での議決事項などについては、次月発行の高野新聞でも詳細をお伝えしてまいりますので是非お読みください。
posted by 高野たけし at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

住民パワーで廃屋のゴミを撤去

今年3月、小坪地域にお住いの方から廃屋となり数十年経過している建物が住宅街にあり、風に飛ばされた資材などが通行人や近隣家屋に被害を与えないか心配だというご相談がありました。
調べてみると土地と家屋の所有者が異なる上、それぞれ3世代以上相続登記がなされていない状態にあることが判明。
市の協力も得ながら現在の相続人を特定し解体の許可を取り付け、地域住民、まちづくり課の職員と一緒に本日廃材等の処分を行うことができました。

4B8F9374-86C3-476E-B9A5-9113B92B1A10.jpeg

木片、家電、ガラス、金物、プラ、布と品目毎にまとめて敷地から撤去したゴミは軽トラック10台分。

B6973330-36F5-40EB-A5F6-BFB5D8325FE3.jpeg

骨組みの柱と一部残っているトタン屋根は後日業者さんに解体して頂くことになっていますが、ひとまず手で運べるゴミは撤去することができました。
今後さらに人口減少が進むと、人が住む事が難しくなってしまった空き家問題も増加していく事が想定されるため、速やかに対応できる条例等の必要性を感じています。
posted by 高野たけし at 12:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

総括質疑

本日は決算特別委員会の最終日。
3日間の個別審査を経て、市長および理事者に対する総括質疑を行いました。

私からは、以下の3点について質しました。

・生きがい推進事業
この事業は公衆浴場を高齢者の交流の場としていただくため、65歳以上の方を対象に入浴助成チケットを配布するものとなっています。昨年度は市内の公衆浴場が改修工事のため休業。そのため鎌倉市と横須賀市の公衆浴場利用に対する助成を実施致しましたが、入浴手帳の発行部数は425冊にとどまり、当初予算額319万円に対し決算額は248万3,104円、執行率は77.84%との結果に。また、助成を受けた方が対象人口の2.27%にとどまっていることから、費用対効果の分析と合わせて事業の公平性を踏まえた形への事業内容の見直しを求めたところです。

・中学校給食運営事業
平成26年10月に始まった中学校給食ですが、初年度こそ80.46%と高い喫食率となっていたものの、平成27年度以降は下降の一途を辿り、昨年度の喫食率は66.4%となっていることから、現行のボックスランチ以外の提供方法も検討すべき旨、提言したところです。

・生ごみ処理容器等購入費助成事業
この事業はごみの減量化及び資源化推進施策の一環として、生ごみ処理容器購入に際し上限額を3万円として購入額の3/4を助成するものとなっています。昨年度の助成台数は電動式、非電動式合わせて45件、当初予算額200万円に対して決算額は82万9,100円、執行率は41.46%となっていることを鑑み、当該事業の効果測定を行い、その結果を踏まえて事業内容を見直すことを求めました。

今回質問したいずれの事業も目的に関しては理解するところですが、利用者、またはサービス受給者にも関わらず利用していない市民の声が事業内容に反映されていないようにも感じたことから指摘させていただきました。
今回の特別委員会を通じて、各委員が質したものを次年度以降の行政運営に活かしていただくことを望むものです。
posted by 高野たけし at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

マイクロプラスチック問題を考える原画展

議会開会前に、本日から逗子文化プラザホール1Fギャラリーにて開催される吉田幸男氏の原画展にお邪魔いたしました。

6D759DF2-D1E3-47D2-ADD2-958FF5DEB8C8.jpeg

昨今社会問題となっているマイクロプラスチック問題と海洋生物の生態系破壊をテーマにしたアート。
生命と躍動を感じる魚達の原画が展示されています。
一枚一枚、色鉛筆や筆で描かれている原画は一見の価値あり。
本日から13日(9時〜18時、13日は9時〜17時)まで開催されていますので、ぜひ足を運んでみてください。
posted by 高野たけし at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

使用済みマンホール蓋を販売

下水道を身近に感じて頂くことを目的として、使用済みのマンホール蓋が販売されます。

A6FFCD95-7F6C-4A63-B1C5-F31B1944C31A.jpeg

申し込みは下水道の日になっている9月10日から10月9日まで、逗子市役所下水道課にて受け付けるとのこと。
今回は1枚3,000円で、11枚が販売されるそうです。(同一のマンホール蓋に複数の申し込みがあった場合は抽選)
受け渡しは11月13日に桜山詰所(桜山4丁目)で行われる予定となっていますが、1枚の重さが約40kgもあるので申し込みに際しては運搬できるかどうかもお考えになってからが良いかと思います。

マンホールの味わい深さに魅せられたマンホーラーという方達もいるほど奥深い世界もあるそうなので、この機会に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

詳細は市のHPからご覧になれます。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/gesui/MHhanbai.html
posted by 高野たけし at 09:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする